header_logo.GIF

グローバル・シーは御社の特許・ノウハウを海外企業に販売するコンサルを行っています。

お問い合わせ

新着記事

2011年11月12日

IPrism 商標法シンポジウム  ◆◇◆  〜新しいタイプの商標の保護〜  

 本シンポジウムでは、大阪弁護士会、日本弁理士会近畿支部、大阪発明協会
との共催で、知的財産教育の一環として、産業構造審議会知的財産政策部会商
標制度小委員会における審議を受けて、今後どのような商標制度の整備を進め
ていくことが望ましいかについて、研究者・実務家を交えて討議し、大学はも
とより地域における知的財産人材教育の進展、知的財産教育を通じた地域社会
との連携や社会貢献を目的とするものであります。下記の通り、シンポジウム
を開催いたしますので、是非ご参加ください。

◎開催日時:平成23年12月1日(木) 13:00〜17:00
◎会  場:大阪大学中之島センター 佐治敬三メモリアルホール(10階)
◎主  催:大阪大学知的財産センター、大阪弁護士会、日本弁理士会近畿支部
      一般社団法人大阪発明協会
◎定  員:200名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
◎参 加 費:無料 

★プログラム
【第一部】
 講演「商標行政の最新動向」
     林 栄三 氏(特許庁審査業務部 商標課長)
   「新しいタイプの商標の保護のあり方」
     土肥 一史 氏(日本大学法学部知的財産専門職大学院教授)
【第二部】
 パネルディスカッション「新しいタイプの商標の保護」
 ◎パネリスト
  林 栄三 氏(特許庁審査業務部商標課長)
  土肥 一史 氏(日本大学法学部知的財産専門職大学院教授)
  茶園 成樹 氏(大阪大学大学院高等司法研究科教授・IPrism副センター長)
  野方 健一郎 氏(株式会社ヤクルト本社開発部知的財産課)
  山田 威一郎 氏(レクシア特許法律事務所 弁護士・弁理士・IPrism客員准教授)
 ◎モデレータ
  並川 鉄也 氏(深見特許事務所 弁理士・IPrism客員准教授)

★お申し込み
 以下を明記の上、IPrism事務局までメール又はFAXでご連絡ください。
 (1)氏名、(2)所属名、(3)役職(学年)、(4)所在地、(5)E-mail
 (6)TEL、(7)FAX
 ※大阪弁護士会、日本弁理士会近畿支部会員の方は、各事務局へお申込下さい。

★お問い合わせ先
 大阪大学知的財産センターIPrismシンポ事務局
TEL:06-6850-5007 FAX:06-6850-6593
e-mail:ipjim@iprism.osaka-u.ac.jp
URL: http://www.iprism.osaka-u.ac.jp/sympo/H23Trademark-sympo.pdf
posted by Mark at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック