header_logo.GIF

グローバル・シーは御社の特許・ノウハウを海外企業に販売するコンサルを行っています。

お問い合わせ

新着記事

2010年01月30日

企業における知財の創出・保護・活用方策について      〜大手企業との差別化を図るために〜」

第23回:「企業における知財の創出・保護・活用方策について
     〜大手企業との差別化を図るために〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0204_2.html
【日 時】2月4日(木) 13:30〜16:20
【会 場】武生商工会議所 4階 パレットC(福井県越前市)
【テーマ/講師】
 ○「三栄水栓製作所の知財への取組み」
   (株)三栄水栓製作所 管理本部 技術情報課 次長 森 孝 氏
   (株)三栄水栓製作所 管理本部 技術情報課 係長 森次 頼人 氏
【共 催】福井県
【協 力】(社)発明協会福井県支部
【対 象】経営者、実務者
【レベル】初〜中級

第24回:「ブランド戦略と知的財産
     〜魅力あるブランドで売り上げアップを図る!〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0205.html
【日 時】2月5日(金) 13:30〜16:45
【会 場】滋賀県庁 東館7階 大会議室(大津市)
【テーマ/講師】
 ○「わが社のブランド戦略 〜商品開発歴史と一貫したブランドを通じて〜」
   (株)鮎家 代表取締役社長 齋藤 利彦 氏
 ○「ブランド権利化の留意点について」
   弁理士 岸本 忠昭 氏(岸本特許事務所)
【共 催】滋賀県
【後 援】(社)発明協会滋賀県支部
【協 力】日本弁理士会近畿支部
【対 象】経営者、技術者、実務者
【レベル】初〜中級

第25回:「コンテンツ制作と知的財産権
     〜実例に学ぶこれからのコンテンツ産業とは〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0209_3.html
【日 時】2月9日(火) 13:30〜16:30
【会 場】神戸国際会館 4階 402号室(神戸市)
【テーマ/講師】
 ○「長田に溶け込んだ”鉄人28号モニュメント”導入の課題と効果」
   KOBE鉄人PROJECT事務局 事務局長 岡田 誠司 氏
 ○「コンテンツ産業として注意すべき知的財産権」
   弁護士・弁理士 冨宅 恵 氏(イデア綜合法律事務所)
【共 催】地域ICT推進協議会、神戸市
【協 力】大阪弁護士会
【対 象】コンテンツクリエイター
【レベル】初級

第26回:「知的財産における産学連携の成功事例、失敗事例及び注意点
     〜連携の成功のポイントとは!〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0210.html
【日 時】2月10日(水) 13:30〜16:30
【会 場】奈良県工業技術センター イベントホール(奈良市)
【テーマ/講師】
 ○「京都大学の知的財産と産学連携
   〜成功事例・失敗事例から学んだいくつかのヒント〜」
   京都大学 産学官連携センター センター長・教授 年光 昭夫 氏
 ○「産学連携の法的問題点」
   弁護士 中西 淳 氏(岡田春夫綜合法律事務所)
【共 催】奈良県、奈良県工業技術センター、(社)発明協会奈良県支部
【協 力】大阪弁護士会
【対 象】経営者、実務者、研究者
【レベル】初〜中級

第27回:「改正中国専利法の活用について
     〜改正のポイントと実務への影響について〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0216.html
【日 時】2月16日(火) 13:30〜16:30
【会 場】大江ビル 13階 第5,6会議室(大阪市中央区)
【テーマ/講師】
 ○「改正中国専利法に伴う共同開発・中国出願の留意点」
   弁理士 小倉 啓七 氏(特許業務法人 グローバル知財 代表)
 ○「改正専利法下における中国の意匠制度」
   弁理士 市川 友啓 氏(特許業務法人 有古特許事務所)
【協 力】日本弁理士会 近畿支部
【対 象】経営者、実務者
【レベル】中級

第28回:「コンテンツビジネスと知的財産権
     〜成長するコンテンツ産業とその権利の保護について〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0217.html
【日 時】2月17日(水) 13:30〜16:30
【会 場】京都リサーチパーク 西地区 4号館 2階 ルーム2(京都市下京区)
【テーマ/講師】
 ○「クリエイティブ産業の動向と課題」
   京都精華大学 マンガ学部
     マンガプロデュース学科 専任講師 小泉 真理子 氏
 ○「コンテンツビジネスに係る知的財産権法制とその活用」
   弁護士 小池 眞一 氏(岡田春夫綜合法律事務所)
【共 催】京都市、クリエイション・コア京都御車
【協 力】大阪弁護士会
【対 象】クリエイター、経営者、実務者
【レベル】初〜中級

第29回:「商標の出願戦略と模倣品対策
     〜きっちりした戦略で強い権利を〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0218.html
【日 時】2月18日(木) 13:30〜16:45
【会 場】アバローム紀の国 3階 孔雀の間(和歌山市)
【テーマ/講師】
 ○「実例に学ぶ商標戦略の基礎
   〜会社名・製品名をいかにして保護すべきか〜」
   弁理士 本田 順一 氏(深見特許事務所)
 ○「模倣品対策-寸劇- 〜商品のマネをされた、さてどうしよう?〜」
   日本弁理士会 近畿支部 会員有志(弁理士)
【共 催】和歌山県、(社)発明協会和歌山県支部
【協 力】日本弁理士会 近畿支部
【対 象】経営者、実務者
【レベル】初〜中級

第30回:「商標の活用とブランド戦略
     〜ブランド戦略で、企業力・商品力をアップしよう〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0219.html
【日 時】2月19日(金) 13:30〜16:10
【会 場】メルパルク京都 6階 会議室D(京都市下京区)
【テーマ/講師】
 ○「わが社のブランド戦略」
   サムコ株式会社 代表取締役社長 辻 理 氏
 ○「企業のブランド構築と商標登録」
   弁理士 小林 良平 氏(京都国際特許事務所)
【共 催】京都市、クリエイション・コア京都御車
【協 力】日本弁理士会 近畿支部
【対 象】経営者、実務者
【レベル】初〜中級

第31回:「知恵の経営」実践レポート・第2弾
     〜「強み」活かして会社を「元気」にする方法〜
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0224.html
【日 時】2月24日(水) 13:30〜16:20
【会 場】メルパルク京都 4階 研修室3,4(京都市下京区)
【テーマ/講師】
 ○「知恵の経営実践レポート(1)」
  ※新規取引先の開拓や金融機関からの借り入れ実現等、「知恵の経営報告
   書」作成後の実践的な活用法を紹介します。
   カワバタプリント 代表 川端 康夫 氏
 ○「知恵の経営実践レポート(2)」
  ※自社の特徴や強みを改めて認識した「知恵の経営報告書」の作成の過程
   を紹介します。また、知恵の経営ナビゲーターによるナビゲート体験も
   紹介します。
   池田酒造株式会社 専務取締役 池田 恭司 氏
   「知恵の経営」ナビゲーター 舞鶴商工会議所 桐村 達也 氏
【共 催】京都府
【対 象】経営者、実務者、企業支援者
【レベル】初〜中級

第32回:「関西特許情報センターフェスタ2010
     〜仕事に役立つ知財情報を入手しよう!!〜」
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0225_2.html
【日 時】2月25日(木) 13:30〜16:30
【会 場】関西特許情報センター 地階 研修会議室(大阪市天王寺区)
【テーマ/講師】
 ○「関西特許情報センター支援制度の紹介」
 ○「わが社の知財管理体制」
  ※国内外での知財の管理体制について、事例を交えて解説します。
   株式会社松井製作所 グローバル商品戦略センター
     知的財産室 専任部長 滝野 孔延 氏
 ○「知的財産権を侵害された場合、侵害してしまった際の対策」
  ※紛争を早期に確実に解決するための方策を紹介します。
   弁護士・弁理士 岩坪 哲 氏(弁護士法人 関西法律特許事務所)
【共 催】大阪府立特許情報センター、日本弁理士会近畿支部
     (社)発明協会大阪支部、関西特許情報センター振興会
     (独)工業所有権情報・研修館
【協 力】大阪弁護士会
【対 象】経営者、実務者
【レベル】初〜中級

【お申込み・お問い合わせ】
 (財)経済産業調査会 近畿本部 知的財産セミナー係
   TEL: 06-6941-8971 FAX: 06-6941-8974
   URL: http://www.chosakai-kinki.jp
posted by Mark at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック