header_logo.GIF

グローバル・シーは御社の特許・ノウハウを海外企業に販売するコンサルを行っています。

お問い合わせ

新着記事

2009年05月16日

2009年度の「知的財産研究会」参加者を募集しています〜 ◆◇◆

 知的財産に関わる情報収集、およびこれからの知財活用戦略を考える1年間
の研究会が、5月20日(水)にスタートします。
 企業において、特許等の知的財産権や研究開発、法務に携わっておられる方
および弁理士、弁護士など専門家の方々にお集まりいただき、企業経営と知的
財産をめぐる様々なテーマについてレクチャーを聞き、ディスカッションを行
います。

◎2009年度のプログラム、講演者
 第1回:「知財と事業の戦略を読み解く 〜パテントポートフォリオ分析〜」
      山? 攻 氏(大阪工業大学大学院 知的財産研究科 教授、
            元パナソニック(株) 知的財産権本部長)
 第2回:「最近のソフトウエア・ビジネスモデル特許をめぐる動き」
      弁理士 鶴谷 裕二 氏(元特許庁 審査長)
 第3回:「審決・判決からみた特許クレームの成功例と失敗例」
      森 正幸 氏(大阪工業大学大学院 知的財産研究科 教授、
            元特許庁 審判長)
 第4回:「知的財産に関する新たな国際潮流」
      弁理士 高倉 成男 氏(元特許庁 審判部長)
 第5回:「米国特許侵害訴訟事件を振り返って」
      結束 一男 氏(元ミノルタ(株) 特許部 次長)
 第6回:「著作権をめぐる最近の動向」
      高橋 寛 氏(大阪工業大学大学院 知的財産研究科 教授、
            元文化庁 著作権課 専門員)
 第7回:「発明のケーススタディ 〜エジソンを手がかりに〜」
      石井 正 氏(大阪工業大学大学院 知的財産研究科長・教授、
            元特許庁特許技監)
 第8回:「ビデオゲーム機振動コントローラをめぐる知財係争事件」
      下出 一 氏((株)ユークス 管理部)
 第9回:「大塚製薬の商品開発とブランド戦略」
      田中 利博 氏(大塚製薬(株) 知的財産部 次長)
 第10回:「企業における知的財産管理についてディスカッション」
     コーディネータ:石井 正 氏(大阪工業大学大学院 知的財産
                   研究科長・教授、元特許庁特許技監)
◎開催概要
【開催期間】5月20日(水)〜来年3月10日(水) (全10回)
      ※期間中、8月を除き毎月1回研究会を開催します。
【開催時間】18:00〜20:00
【会  場】大阪工業大学 梅田サテライトキャンパス
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオビル3階)
【参 加 費】1名につき63,000円
      ※全10回分の参加費、消費税を含みます。
【主  催】(社)大阪府工業協会、大阪工業大学知的財産学部
【後  援】近畿経済産業局、大阪府
【お問合先】知的財産研究会事務局 (社)大阪府工業協会
      TEL:06-6251-1138 FAX:06-6245-9926
      e-mail: info@opmia.or.jp
【申込方法】以下のURLから参加申込書をダウンロードの上お申込み下さい。
      http://www.oit.ac.jp/ip/pdf/chizai_kenkyu2009.pdf
【申込締切】5月15日(金)
posted by Mark at 11:03| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-24 09:59