header_logo.GIF

グローバル・シーは御社の特許・ノウハウを海外企業に販売するコンサルを行っています。

お問い合わせ

新着記事

2009年05月16日

ここだけは押さえたい!「PCT出願の実務入門」  

◇1◇ 6月5日(金) 9:30〜16:30
◆◇◆ 於、大阪科学技術センター 405号室(大阪市西区)

 本講座では、実際のPCT関係書類を用いて、「PCT出願の実務」「国際
調査及び国際予備審査における実務」「国内移行手続きの実務」など、PCT
出願の実務をわかりやすく解説します。
 プログラム・お申し込み方法等、詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiiiosaka.jp/PCT.htm
(主催:(社)発明協会大阪支部、協力:近畿知財戦略本部)[有料]
___________________________________

◆◇◆ 「韓国における知的財産権の権利行使」
◇2◇ 6月16日(火) 14:00〜16:00
◆◇◆ 於、大阪科学技術センター 401号室(大阪市西区)

 韓国で実際に発生した知的財産権の侵害行為を類型別に分析し、日本企業に
とって最も適切な権利行使方法を紹介するセミナーです。
 特に、費用面に焦点をあて、司法手段や行政手段等の観点から、侵害行為の
類型別に権利行使の際にかかる費用を節減する方法を提案します。
 プログラム・お申し込み方法等、詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiiiosaka.jp/koreanIP2009.htm
(主催:(社)発明協会大阪支部)[有料]
___________________________________

◆◇◆ 平成21年度「特許流通講座」
◇3◇ 6月17日(水) 9:45〜16:30
◆◇◆ 於、新梅田研修センター(大阪市福島区)

 (独)工業所有権情報・研修館では、特許流通市場へ参加する人材への普及啓
発のため、特許流通・技術移転に携わる意思のある方を対象として、その知識
を習得してもらうことを目的に「特許流通講座」を開催します。
 プログラム・お申し込み方法等、詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.ryutu.inpit.go.jp/training/index.html
(主催:(独)工業所有権情報・研修館)[無料]
___________________________________

◆◇◆ 「国際ライセンス契約書レビュー〜入門編〜」
◇4◇ 7月1日(水) 10:00〜17:00
◆◇◆ 於、(社)発明協会大阪支部 研修室(大阪市天王寺区)

 外国企業との国際ライセンス契約書を見て困った経験をお持ちではないでし
ょうか?本講座では、日米における契約法に対する考え方の違いを、なぜ米国
の契約書は長いのか、なぜ米国の契約書は書面を重視するのか、米国の契約書
にはどのような落とし穴が潜んでいるかといった観点から説明し、その上で国
際ライセンス契約書の各条項を検討します。
 プログラム・お申し込み方法等、詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiiiosaka.jp/jp-uslicence.htm
(主催:(社)発明協会大阪支部)[有料]
___________________________________

◆◇◆ 「審判の現状と権利付与後の審判 〜審判制度の現状と運用、
◇5◇    特許無効審判、訂正審判の理論と実務並びに今日的問題点〜」
◆◇◆ 7月17日(金) 13:00〜17:00
    於、(社)発明協会大阪支部 会議室(大阪市天王寺区)

 審判制度全般についての現状と運用および特許無効審判と訂正審判の理論と
実務について、専門家が豊富な事例に基づいてわかりやすく解説されます。
 プログラム・お申し込み方法等、詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiiiosaka.jp/shinpan.htm
(主催:(社)発明協会大阪支部)[有料]
___________________________________

◆◇◆ 京都大学・東京大学主催 国際シンポジウム2009    【再掲】
◇6◇ 「イノベーションにおける競争と協調
◆◇◆       〜次世代の特許制度を考える〜」

 今日、イノベーションの様態は、オープン化、グローバル化、サイエンスリ
ンケージの上昇(学術と産業技術の接近)、新興国の台頭等、世界的にみて大き
な構造変化を遂げています。
 こうしたダイナミックな構造変化と比べて、現行のナショナル・イノベーシ
ョン・システムは変革が遅れており、結果として、必ずしも、イノベーション
促進的なものとはなっていないのではないかとの議論があります。特に、特許
制度については、イノベーションの質的な変化に加え、特許出願の量的な拡大
もあって、各国制度の改革と国際協力の必要性が高まっています。
 本シンポジウムでは、特許制度を中心に、「イノベーションを促す次世代の
仕組み作り」について、産学官、内外の有識者の間での密な対話を行います。

【日 時】6月11日(木) 9:45〜17:30
【会 場】京都大学 百周年時計台記念館百周年記念ホール
     (京都市左京区 吉田キャンパス)
     http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/
【主 催】京都大学、東京大学
【共 催】NEDO
【後 援】全国イノベーション推進機関ネットワーク協議会、京都工業会
【参加費】無料
【定 員】300名
【申 込】事前のお申し込みが必要です。定員に達し次第、締め切ります。
     以下のURLからお申し込み下さい。
     http://pari.u-tokyo.ac.jp/event/smp090611_info.html
【内 容】
◆オープニング
 主催者挨拶 京都大学総長  松本 紘 氏
 主催者挨拶 東京大学副学長 松本 洋一郎 氏

◆セッション1「イノベーション・システム改革に総括的な課題提起」
 チェアー:東京大学政策ビジョン研究センター センター長・教授 森田 朗 氏
 特別講演:特許庁長官 鈴木 隆史 氏
 基調講演:OECD科学技術局 シニアエコノミスト DOMINIQUE GUELLEC 氏
 講  演:東京大学政策ビジョン研究センター 教授 坂田 一郎 氏
  ★キーワード★
   イノベーション制度改革、知的財産権システムとイノベーション、
   バランスのとれた知的財産権システム、国際協力、PPH

◆セッション2「イノベーション戦略の変遷と知的財産権制度」
 講 演:東京大学先端科学技術センター 教授 渡部 俊也 氏
 講 演:IBM Asia Pacific Assistant General Council PAIK SABER 氏
 講 演:漢陽大学校法科大学 教授 YUN SUNHEE 氏
 講 演:京都大学産官学連携センター 特任教授 宗定 勇 氏
 講 演:(株)村田製作所 知的財産部 部長 吉野 幸夫 氏
 パネルディスカッション:講演者他
  ★キーワード★
   イノベーション戦略と特許、オープンイノベーション、グローバル化、
   特許の質と価値、産学連携、韓国における特許制度改革

◆セッション3「近未来のイノベーションと
           それに対応した知的財産権制度のあり方」
 講 演:京都大学産官学連携センター 教授 寺西 豊 氏
 講 演:金沢工業大学 知的財産科学研究センター長・教授 杉光 一成 氏
     東京大学政策ビジョン研究センター 客員研究員
 講 演:大阪大学工学系研究科 特任准教授 小田 哲明 氏
 講 演:立命館大学テクノロジーマネイジメント研究科 教授 玄場 公規 氏
 講 演:東京大学工学研究科
     イノベーション政策研究センター助教 柴田 尚樹 氏
 パネルディスカッション:講演者他
  ★キーワード★
   R&D戦略、iPS細胞、3Dインターネット、太陽光発電、
   サイエンスリンケージ、企業戦略デザイン

◆クロージング「総括と京都からの提言」
 議論の総括:東京大学先端科学技術センター 教授 渡部 俊也 氏
 クロージング:京都大学 総長顧問、全国イノベーション推進機関ネットワ
        ーク協議会 会長 堀場 雅夫 氏
  ★キーワード★
   イノベーションを加速する制度改革、次世代の知的財産権システム、
   国際協力とハーモナイゼーション
___________________________________

◆◇◆ 近畿経済産業局特許室からのお知らせ
◇7◇  〜登録原簿稿本交付の一時停止について〜
◆◇◆

 平素は、当室業務にご理解ご協力いただきありがとうございます。
さて、下記の期間、登録原簿交付用端末の入れ替えのため、登録原簿謄本の交
付業務を一時停止いたします。
 皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

                記

     平成21年6月2日(火) 15:00頃〜17:00

 お問い合わせ先:近畿経済産業局特許室
         大阪市天王寺区伶人町2-7
         TEL:06-6772-5004
___________________________________

◆◇◆ 「国際フロンティア産業メッセ2009」出展者募集中!
◇8◇
◆◇◆

 先端技術分野を中心に展開する西日本最大規模の総合見本市である「国際フ
ロンティア産業メッセ2009」が開催されます。開催に先立ち、現在、出展
企業を募集しています。

【開催日】9月3日(木)、4日(金) 10:00〜17:00
【場 所】神戸国際展示場1号館1階・2階(神戸ポートアイランド)
【規 模】200小間(予定) ※同時開催事業を含む
【分 野】環境・エネルギー、情報通信・エレクトロニクス、ロボット、
     材料・製造技術、食品、バイオ・医療 等
【小間料】1小間52,500円(3平方m)〜157,500円(9平方m)
【問合せ】「国際フロンティア産業メッセ2009」事務局
      (日刊工業新聞社大阪支社イベントグループ内)
     TEL:06-6946-3384 FAX:06-6946-3389
【〆切り】6月30日(火) ※予定小間数になり次第、締め切ります。
【URL】 http://www.kobemesse.com/
posted by Mark at 10:54| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-24 10:01